2016年10月24日

山田で最後の合奏(10月23日)

こんばんは。
わかな@ふくだんちょです。
 
全国大会まであと1週間!
昨夜は高知での最後の合奏となりました。
あとは金沢での前日と当日練習のみ。
 
先週のレッスンでの課題や、録音で気になった点を何回も確認しました。
 
 
1週間前とあって、皆さんの熱意がひしひしと伝わってくる合奏でした(`ー´ゞ-☆
 
 
 
団員のみなさん。
ただ吹くだけじゃなくて一音一音大切に吹きましょう。
 
 
私も正直…
(ここだけの話ですよ)
イメージして吹くのは苦手な方です。特にこんな課題曲や自由曲の中盤まで…
(ほとんどやないかっっ!?)
 
でも、合奏、レッスン、パー練。
色んな方から指導されて掴めることたくさんありました。
 
○楽譜に書かれていること
○合奏でいつも言われてること
○レッスンで指導や注意をうけたこと
○パー練習で話したこと練習したこと
 
忘れずに。
 
自分でイメージが掴みにくかったら、まずはパートや同じ音を吹いてる人の音を聞いて、その人が吹いてるイメージ【気持ち】に寄り添って吹くだけでも違うんじゃないでしょうか。
 
もう一度、各自、自分の音を聞くだけじゃなくて…
自分の楽譜を必死に見るだけじゃなくて…
周りの音や、空気、気持ちを感じとってみては?
 
 
そしたら、あ、なんか自分だけここ気持ちが乗れてなかったな。なんか周りとあってなかったな。
色々気付きます。
 
当たり前のことですけど、それが楽譜に書かれてる当たり前のこと。
最後にMやこさんが言われてましたけど…
それが意外にできてないもんです。
 
みんなの音も気持ちが一つになって、良い結果が出せるようにがんばりましょう。
 
できんできんと思うちゅうだけで、気持ちが乗ればできる。
嫌い嫌いと思うちゅうだけで、気持ちが乗れば案外好き。
 
 
最後に新潟出張中のゆきなりさん@ふくだんちょからビシッとひとこと!
 
 
 
 
「朝晩は多分意外とひやいき1枚羽織るもんをもっちょったらえいかもしれん! 」
 
(笑)
 
 
 
【トラックに乗せる譜面台】
みんなぁおんなじような袋やき、目印つけちゅうかね〜(笑)!
わからんなるぞね。
私のは高知家のスターバッジがついちゅうがよ〜♪
posted by 鏡野吹奏楽団 at 20:17| Comment(0) | 練習のこと

2016年10月23日

水曜日でセクション練習(10月19日)

皆さん、こんにちは。
最近、どこからか金木犀がほのかに香って、黄金色の風に、ほんわかと癒されてます。
 
水曜日。
普段は別々に個人、パート練習をしているのですが、今日はクラリネットとフルートは集まってセクション練習をしました。
 
(撮影:スターN尾さん)
 
課題曲の速い所をゆっくりと分けて合わせたり、その先の木管アンサンブルを本当に歌うようにアンサンブル出来るように、お互いの想いを伝えあいながら合わせていきました。
 
焔=めらめらともえる火。ともしびの先端の特に明るい部分。ほのお。火炎。ねたみ・怒りなどの激しい感情や欲望で燃えたつ心をたとえていう語。
 
課題曲は、考えれば考えるほど奥深い曲ですね。作曲者はどの様な意味で焔を作り上げたのでしょうか。
そして、私達が作る焔はどんなストーリーになって出来上がるのでしょうね。
 
(炎の様な夕焼け空)
 
さて、その頃、場所は違いますがサックスパートさんもパート練習しておられました。
 
かなりハードなレッスンだったようですが、前向きな気持ちで帰路に着くことが出来たそうです。
 
本番まであと少し。
残り僅かですが、自由曲を含め最後まで、イメージを膨らませ、私達のコンクール曲を作り上げたいですね。
 
いよいよ大詰めです
 
(自由曲をイメージしたネイル:GALAXY)
 
食中毒で痩せてしまった、みっぴー@広報ぶっちょでした。
 
posted by 鏡野吹奏楽団 at 10:43| Comment(0) | 練習のこと

2016年10月17日

全国大会直前レッスン(10月16日)

10月16日、日曜日は全国大会直前のレッスンでした。

色々な約束事の再確認を中心に、曲の方向性なども確実な物にしていきました。

あと数回しか練習できませんが、全国の舞台で全てを出し切れるように、もうひと踏ん張り頑張りましょうᕦ(ò_óˇ)ᕤ

まずは、自分たちの演奏の音源を毎日聴くことから‥笑


最近、練習の度にうちのパートを悩ましている事が‥。

いかに、綺麗に楽器を収納するか!!
自分たちの楽器も含め、色々な打楽器なども増えて収まりつかない状態ですが‥

本日も綺麗に入りました!!

1476701143990.jpg

チューバ きりでした^ ^


<みっぴーさん撮影>
1476702231177.jpg
posted by 鏡野吹奏楽団 at 19:34| Comment(0) | 練習のこと